マドモアゼル・プリヴェ展☆

  • 2019.11.10 Sunday
  • 00:38

シャネルの“マドモアゼル・プリヴェ展”を見てきました。今回は刺繍の素晴らしさを伝える展示内容ということで、行く前からとても楽しみでした。刺繍はいつかやってみたいと思っている手芸のひとつなのです。

 

この1、2年、シャネルをはじめとしたハイブランドが色々な展示をする企画がふえているのを感じます。これは不景気といいながらも売れているからなのか、それとも文化事業の一環でやってくださってるのか、どちらにしても嬉しいかぎりです。

続きを読む >>

ディオール展☆ドレスとフレグランス

  • 2019.06.24 Monday
  • 00:40

ミスディオール展覧会というイベントがあって行ってきました。香水“ミスディオール”は1947年のブランド初のコレクションで“ドレスの仕上げ”として発売されたクチュールフレグランスだそうです。それにちなんで滅多に見ることができないクチュリエのドレスなど数々の作品と香水の展示が中心のみごたえがある内容でした。

 

ミスディオールは私ももっていますが、これはボトルの形が全然違います。今のボトルは透明感があって現代らしいと思うけれど、こういうボトルもいいなあ。。

 

続きを読む >>

タータン展に行ってきました☆

  • 2019.02.12 Tuesday
  • 00:44

友達から、私が好きそうな展示があると教えていただいてタータン展に行ってきました。

 

チェク柄全般が好きですが、タータンチェックはとくに好きです。また、好きだと思われているせいかコート、帽子、ストール、、とタータンチェック柄のものをいただくことも多いです。

続きを読む >>

モードな世界をはしごの日☆

  • 2018.12.17 Monday
  • 00:21

ファッション好きな人にとってわくわくする展示が2つ、近い場所でおこなわれているのではしごをしてきました。

まずは、ポーラミュージアムでおこなわれていたレスリー・キーの“WE ARE LOVE”展へ。

 

レスリー・キーの撮る写真は、その人の魅力を最大限にひきだしていると思っているのですが今回はさらに、魅力がひきだされていました。会場の半分は1枚の大きなスカーフを印象的に使ったカップル、親子、兄弟、双子、、という関係性の濃い人たちを写した写真なのですがみんな魅力的で、私も撮ってほしい!と思ってしまいました。あと半分はLGBTのカップルの結婚写真でした。この写真たちも素敵で、写っているカップルみんなを応援したくなるような、見ていて暖かい気持ちになる写真なのです。

続きを読む >>

71-84展に行ってきました☆

  • 2017.07.09 Sunday
  • 12:19

1971年〜84年までのU.K.カルチャーの回顧展に行ってきました。

The Massという初めてのギャラリーが会場だったのですが、3つの部屋にわかれている造りで何かに参加しているような楽しさがありました。

 

この部屋は完全な密室。外からのぞくことしかできないので、みんな、じーっとのぞいたり写真を撮ったりしていました。

 

続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

1日1クリックどうぞ☆

クリックで救える命がある。

プランジャパン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM