今年は冬の真鶴へ☆

  • 2017.01.06 Friday
  • 00:18

京都の旅のことを書きたいと思っているのですが、写真の整理がなかなかできないので去年のお出かけ話でも。

毎年、行くのを楽しみにしている真鶴ですが、去年は行くタイミングをのがしてしまって行けないのかなあと思っていたところ、師走の週末にぽっかりあいた日ができて行ってきました。しかも、いつも2人で行ってるのですが今回はタイミングがあった友達も一緒に3人で。初の冬の真鶴でした。

 

真鶴デビューの友達をまず、連れて行きたかったのはおなじみの岩忠さんです。

 

まずは、お通しと自家製のいかの塩辛で乾杯。

続きを読む >>

今年もプチバカンス☆

  • 2015.09.24 Thursday
  • 08:46
おなじみの真鶴に、行ってきました。
真鶴というと一番の楽しみは地の魚を味わうことで、今までは毎回、新しいお店を開拓していたのですが今回は初めて、前回にもお邪魔した岩忠さんに伺いました。

お料理も迷いつつ、やはり前回と同じお気軽会席に。
今回のお刺身は、白鯛、きはだまぐろ、いか、鯵です。手前にあるのは刺身用のポン酢と酢みそ。そして自家製いかの塩辛と、もずく酢。どんどんとでてくるお料理をおいしいうちにいただきたいと、おわれるようにいただきながら、箸休めがこんなに贅沢なんて!といただいた小鉢のふたつでした。
続きを読む >>

秋の真鶴☆

  • 2014.12.04 Thursday
  • 00:14
毎年、夏に訪れている真鶴に初めてこの季節に行ってきました。
そして、今まではお寿司やさんでランチ、というのをテーマにしていたのですが今回はそれも変えて、海鮮の御膳をいただくことにして。
そして伺ったのは、宿泊も受け付けている岩忠さんでした。

お気楽海席というコース料理があって、その中の一番お手頃なコース(2500円)を頼んだのですが、まず、お通しと自家製のいかの塩辛、そしてお刺身につけるポン酢と酢みそがでてきて期待が高まります。
続きを読む >>

今年もプチバカンス☆

  • 2013.08.18 Sunday
  • 16:59

去年、行った真鶴がすっかり気に入って、今年も行ってきました。

どこかの場所を気に入ってリピートするのって、私にとってめずらしいことです。都内のどこか、というのを別にすると、ParisのBastille以来かも。
去年とは違うお店に入ってみたくて、今年は葵寿司さんに入りました。
小かますを揚げたのとお刺身をいただいてから、地魚のお寿司。
白身魚が好きな私にとって、テンションがあがる見た目のラインナップは鮑、いか(地元のグリーンなんとか、という名前のいか)、シマアジ、うに、伊勢エビ、ほうぼう、花鯛、金目鯛、すずき、あじ、でした。
続きを読む >>

プチバカンス☆

  • 2012.08.13 Monday
  • 09:43

おいしい魚が食べたくて、真鶴に行ってきました。

到着して最初に食べたのが、こむつの唐揚げ。こむつ、という名前も初めて聞いたけど中はふんわり白身で外はかりっと、上品なスナックみたいでおいしかったです。
続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

1日1クリックどうぞ☆

クリックで救える命がある。

プランジャパン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM