色絵Japan CUTE!☆

  • 2018.02.23 Friday
  • 08:39

出光美術館でおこなわれている、“色絵Japan CUTE!”展をみてきました。タイトルの響きのとおり、カラフルでキュートな和のやきものがたくさん展示されていました。

 

今年も、東京駅周辺の美術館をめぐるお得な共通券を買いました。1年間有効の共通券なのですが、実は去年は、1月初めまでやっている展示の期間中なら大丈夫かと思っていたところ12月中しか使えないことに途中で気づいて1枚むだにしてしまったのです。。

今年こそは有効にチケットを活用しようと思います。

続きを読む >>

銀座ー汐留Artのはしご☆

  • 2018.02.10 Saturday
  • 10:51

センスがよくて無料で、私の大好きなギャラリーが銀座のポーラミュージアムですが去年は後半、ばたばたしていて足を運べてなかったのです。なのですごく久しぶりに行ってきました。

 

グレース・タンというアーティストのマテリアル&メソッドというタイトルの展示です。

 

続きを読む >>

フランス人間国宝展とLe Midi 30周年☆

  • 2017.11.12 Sunday
  • 11:28

先日、上野でやっている“怖い絵”展に友達を誘ったところ、もうほかの方と約束してしまったとのこと。さすが趣味が近い人どうし、見たいものが同じだなあと思ったり、さらにはさすが人気の展示だなあと思ったり。でも、せっかくなので“フランス人間国宝展は?”とお誘いしたところそれならOKということで行ってきました。

 

トーハクの表慶館でおこなわれていた人間国宝展。表慶館はブルガリ展やエルメス展など、私好みの展示をすることが多いところです。

続きを読む >>

糸掛け曼荼羅のきれいな世界☆

  • 2017.09.27 Wednesday
  • 08:44

おなじみ西荻のほびっと村にて、“糸掛け曼荼羅ワークショップ”がおこなわれるというので参加してきました。

ネットで検索をしてみて、釘を打った板にカラフルな糸をかけていって完成させる曼荼羅、という作業そのものに惹かれたのです。無心に糸を掛けているうちにきれいなものが出来ていく、というのは私の好きなものそのもの、という感じでした。

 

先生がもってきてくださった色々な形と色の糸掛け曼荼羅たち。

この日の先生は産後ドゥーラ(という言葉を初めてきいたのですが、産後の女性をサポートするお仕事のようです)をされている方で、もともとは数学の先生をしていたそう。先生のブログはこちらです→“ひだまりママのブログ”

美術の授業を受けるつもりでいたのですが、糸掛け曼荼羅はシュタイナー教育や数学が深く関係しているというお話をきいてびっくりしました。数学、、実はかなり苦手な分野です。

続きを読む >>

増田セバスチャン、そしてスプツニ子!の世界☆

  • 2017.09.16 Saturday
  • 14:53

アートの秋ということで、気になる美術展があちこちでおこなわれているのですがなかなか足を運べていません。合間の時間にのぞいた展示を少しご報告。どちらも無料の、小さなスペースのギャラリーでしたがぎゅっと世界がつまった素敵なものでした。

 

まずはモネの小宇宙@ポーラミュージアム。

増田セバスチャンが描くモネ(の睡蓮の画)の世界という試みの展示でした。

続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

1日1クリックどうぞ☆

クリックで救える命がある。

プランジャパン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM