スプマンテのセミナーに行きました☆

  • 2019.07.28 Sunday
  • 00:56

イタリアのスパークリング=スプマンテのセミナーに参加してきました。これは伊勢丹でのイタリアのスパークリングワインの催事“NOTTE BIANCA”内でのイベントだったのですが、まずは“イタリアのスパークリングワイン”というテーマで催事があるなんて、そんなに人気があったんだ?!というところでびっくりしました。去年、イタリアのスパークリングワインの中のフランチャコルタをテーマにした小さな催事が食品フロアであったのですが、それはほんの一角スペースを使っていたものだったのでたった1年でこんなに規模拡大するなんて!

 

受講したセミナーのタイトルはずばり、“ワタシにグッとくる「スプマンテ」ってどんなだろう?”という初心者にふさわしそうなものでした。シャンパーニュ好き、スパークリングワイン全般が好きと自認していますがシャンパーニュ以外はざっくりと一括りにとらえていたのでスプマンテ(イタリアの泡)の特徴は?といわれても全然わからないくらいなのです。

 

続きを読む >>

信州のおいしいものをいただきました☆

  • 2019.04.20 Saturday
  • 00:24

少し前に某講座でとなりあわせたマダムから教えていただいた長野のアンテナショップ、銀座NAGANOでもおいしいもの会に参加してきました。この日は“信州の春をフレンチでおもてなし”というテーマで、ハウスオブ軽井沢の方の企画でCave hatanoの波多野さんがワインの提供と説明、無彩庵池田の池田シェフがお料理という贅沢な構成でした。

 

Cave hatanoは去年できたばかりのワイナリーで、今年、白が初出荷&赤はまだなのだそうです。というわけで白はどちらもcave hatanoで左がsun farm、真ん中がTomi、そして赤ワインは真田町にあるVARTというワイナリーもの、という組み合わせでした。

続きを読む >>

ココファームのやさしいワインたち☆

  • 2019.03.27 Wednesday
  • 00:57

一度行ってみたかったワイナリー、ココファームワイナリーに行ってきました。ココファームは1950年代に当時の特殊学級の中学生たちとその担任教師でワイン畑を開墾してから一度も除草剤を使ってなく、途中からワイン造りもはじめるようになって今では味に定評があるファンの多いワイナリーです。すでにTVや雑誌で紹介されたり、本も書かれているそのワイナリーの歴史には私もドラマを感じるのですが、とにかくここが作るビオワインらしい味わいが好きで一度行ってみたかった場所でした。

 

到着してまっさきに寄ったのはカフェでした。まずは“あわここ”というかわいらしい名前の微発泡ワインをいただきました。

続きを読む >>

世界を旅するワイン展☆2019

  • 2019.02.28 Thursday
  • 08:18

新宿伊勢丹の恒例のお楽しみイベント、“世界を旅するワイン展”に行ってきました。世界のワインが集合して、なおかつふだん出会う機会の少ない日本のワインもたくさん集まる楽しいイベントです。各ブースをまわってお話をしながら試飲をするのも楽しいし、特設バーでじっくりといただくのも楽しいし、どちらを先にしようか迷ったのですが舌がしっかりとしている最初に特設バーに寄ることにしました。

 

“本日のワイン”も何種類かあって魅力的だったのですが、3種類の飲み比べセットをお願いしました。私がお願いしたのは最近、耳にするようになったオレンジワインです。左からココファームの甲州F.O.S、清澄白河フジマル醸造所のTable top橙色、宮城のアルフィオーレのアランチャでした。ココファームのワインは外で飲んだり買うこともありますがこの銘柄は初めて、ほかのふたつはワイナリーごと初めての味でした。みんな、ビオっぽいほんのり微発泡のような風味が共通していてオレンジワインの特徴を感じられたようないい飲み比べセットでした。

続きを読む >>

日本橋三越のワインテイスティングセミナーへ☆

  • 2018.11.29 Thursday
  • 00:46

日本橋三越でおこなわれた“ワインテイスティングセミナー”に参加してきました。

ワインそのものについてのセミナーではなく、テイスティングのセミナーとのこと。そして参加費が2000円でおつりがくるというお手頃すぎるお値段で、一体どんな内容なのかな??とどきどきしながらの参加でした。

 

まず入り口でワイングラスとミネラルウォーターとワインリストを渡されて、部屋の中に入ると壁によせたテーブルに置かれたたくさんのワインが目に入ってきました。ワインリストをみるとざっと50種類くらいのワイン。あとでリスト以外のワインもあるのも分かったのですが、そんな約60種類くらいのワインを参加者がそれぞれセルフでワイングラスに注いでテイスティングするというのです。

参加者は2,30人くらいいたのかな?さあ、どうぞはじめてくださいという感じのスタートで、まず向かったのはシャンパーニュのテーブルでした。

 

シャンパーニュはドーツの白、シャトーマルトーのロゼ、パイパー・エドシック、ジーパーがそれぞれ白とロゼで計6種類用意されていたので、ひととおりいただきました。自分で注ぐので、つい、試飲というよりも普通の量をそそいでしまいます。シャンパーニュ好きとしては、贅沢で至福の時間でした。

続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

1日1クリックどうぞ☆

クリックで救える命がある。

プランジャパン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM