魔夜峰央×鏡リュウジ☆トークイベント

  • 2017.02.02 Thursday
  • 08:27

パタリロなどの漫画で知られる魔夜峰央さんが1980年にだされたタロットが35年ぶりに再発売されて、その図柄の美しさに私も買い求めました。タロットはコレクターではないので買うのをずっと控えていたので、何年ぶりかの新しいタロットです☆

そして、発売を記念して占星術家の鏡リュウジさんとのトークイベントがあるというので行ってまいりました。

 

タロットと星は今は私の中では当たり前のようにつながっているけれど、最初にタロットをおぼえはじめた頃は別世界だと思っていたので、このトークイベントは異色の組み合わせだったと思います。

 

タロットカードの図柄はいろいろな種類が世にあふれているのですが、魔夜峰央先生のタロットは先生の漫画の世界(特定のキャラクターが登場している、という訳ではなくて世界観をくずさずに抽象的な人物が描かれている感じです)そのままに、ゴージャスと耽美が混ざりあっていて見ていても楽しいです。

 

トークでびっくりしたのは、全部で74枚あるカードの絵を一週間で描きあげたのだそう。中にはシンプルなデザインのカードもあるのですが、それにしてもびっくりです。また、このカードに限らず漫画の絵も細かく手描きでしていたそうです。

そして、タロットについて予備知識もなく、また、描き終えてから特にだめだしもされなかったのだそう。そのせいか、他のカードと違う独特の図柄があって、もしかしたらそれを間違いという解釈もあるのかもしれないけれど、私はそういう部分が気に入っていて。少しづつ使ってみたいなあと思いました。

魔夜峰央先生は寡黙な方で、トークイベントなのに沈黙も多かったのですが、印象に残るお話が多くて濃い時間になりました。

 

帰り際には鏡先生と魔夜先生のおふたりと握手をすることができて、握手はもちろんですが、ほんの一言ですが直接ご挨拶ができたのが嬉しくて。私にとって、握手イベントは初めてだったかも??

そして、サイン入りの素敵なカードもいただきました☆

もともと好感をもっていた先生ですが、すっかりファンになってしまった楽しい時間でした。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

1日1クリックどうぞ☆

クリックで救える命がある。

プランジャパン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM