Love☆ソレイヤード

  • 2017.06.13 Tuesday
  • 08:17

南仏にある伝統的な柄のことを、ソレイアード柄といいます。そういう名前のブランドもありますが、広く使われる総称でもあり、好きな柄のひとつです。

ふだん、付録を目当てに雑誌を買うのはやめようと気をつけているのですが(それでも年に1回くらいはおまけ欲しさに買ってますが=3)ソレイアード柄のエプロンがついてくるというムックを見かけて、思わず買ってしまいました。

 

写真でみるとかわいいけれど、写真と実物はバランスや細かいところが違うかも、、と思いつつ。でも、ソレイアード柄の生地は安くないので、生地だけでもお得かなあと。そして、エプロンだったらデザインや縫製も気にならないかなあと。

 

そんなことを思って買ったのですが、開けてみてびっくり。エプロンの生地がポリエステルだったのです。

よくみたら裏面に小さく素材名も書いてあったけれど、こういう生地は綿しかない!と思っていたので何も確認していませんでした。私の思い込みのミスですが、いい勉強になりました(^^;)

 

ソレイアード柄のエプロン、実はもっているのです。ブルーの生地の、柄は全く違うけれどひと目でソレイアードだとわかる特徴のあるカフェエプロンです。

この、付録のエプロンは先日の味噌作り講座で使ってみたのですが、思ったより違和感もなく、洗濯も普通にできるので使い勝手はまあまあでした。干したあと、アイロンがいらないので便利ともいえるのですが、綿のしわ加減も好きなんだけどなあ。。

 

ちなみに、うちにある小さなソレイアードアイテムです。

お友達のお店、Le Midiのイベントの時にいただいたサシェですが、色あせた感じもかわいらしい。今回のことでにわかにソレイアード熱が高まりましたが、インテリアに取り入れるのもいいなあ。なんて色々と楽しい想像をしています☆

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

1日1クリックどうぞ☆

クリックで救える命がある。

プランジャパン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM