味噌作り講座☆

  • 2017.06.09 Friday
  • 00:18

今年も家政学院大学の味噌作り講座に参加してきました。

今年で4年め、4回めの参加です。

 

材料がそろっている状態でスタンバイ。大豆は北海道のふくゆたか、米麹も塩も国産のもの、と材料としてはかなり贅沢なものを使っているそうです。

 

米麹と塩をまぜあわせている状態です。ここはざっくりと。

 

そして、茹でた大豆をつぶしていく作業。。これが本当に力仕事で、延々と続くのです。

2.5キロ分の大豆なのですが、茹でて量もふえているようで、交代しながらせっせとつぶしていきました。

見た目はお味噌っぽい感じがありますが、まだまだ。ここに塩と米麹をあわせたものをしっかりと混ぜていきます。

大量なので大きなボウルに半分づつ、2つのボウルで手分けしての作業です。

 

つぶした大豆と米麹塩を混ぜ合わせて、よい状態になったものを空気を抜きながらボールをつくります。

これをさらに空気をつぶしながら、大きな容器にいれて重しをして、仕込みの作業はここまでです。

 

このお味噌は3ヶ月間、大学で温度管理をされている状態で預かっていただいて、秋に取りに行くのです。

毎回思うのですが、材料の準備も手間のかけ方も、味噌作りは自宅ではとてもできないなあと。学校で講座をひらいてくださることに感謝の気持ちと、自宅で味噌作りをされてる方に尊敬の気持ちがわきます。

お味噌ができあがった頃に別の講座をうけつつ、同じグループの人たちと再会するのですが、いいお味噌が出来ていますように!

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

1日1クリックどうぞ☆

クリックで救える命がある。

プランジャパン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM