高麗の神社にお参りしました☆

  • 2017.11.09 Thursday
  • 00:56

先日、天皇皇后両陛下が私的に参拝に足をはこばれたというニュースがありましたが、その参拝をされた高麗神社へ私もお参りに行ってきました。私の出身は埼玉ですが、このあたりは通っている電車が違うため、同じ埼玉でもほとんど分からない感じです。

 

高麗神社の主祭神は高句麗から渡来した高麗王若光であり、高句麗と縁が深い神社ときいていたのですが、実際に行ってみて感じたのは境内の様子がとても和風だなあということ。ほかの神社以上に和風にしつらえたような庭木の姿に意外な気持ちを感じつつ、お参りをしました。

 

あいにくの雨模様の日でしたが、静かな空気の中でお参りをすることができました。

境内に隣接する山に少しのぼったところに、水天宮の末社があったようですが、雨の中を歩いていくのが不安でふもとで気持ちだけお祈りしました。

 

その後、少し離れたところにある狭山八幡神社へも足をのばしました。

石段の先がみえないような鬱蒼とした雰囲気があって、どきどきした気持ちで鳥居をくぐったのですが、

 

石段を昇りきった先は小さな山の上かと思っていたら駐車場もあるような、急に視界がひらいたような境内があってびっくりしました。会館のような社務所によったら、そこは結婚式などもできるホテルがやっている建物でさらにびっくり。

石段の下からみる世界とあがってからの世界は別世界のようで、不安に思った気持ちがうそのようでした。

 

さらには所澤神明社にも足をのばしました。ここも鳥居からみあげて写真を撮ると、夜のような写真になりましたが光のせいで、実際はもっと明るかったです。

 

そして、ここも石段を昇ると明るい境内がひらかれていました。雨のせいか、ふたつの神社が共通する雰囲気があるのか、入り難く、いざ足をふみいれてみると明るくひろがる景色にかわる感じがおもしろかったです。

 

境内にあった小さな社、鳥船神社にもお参りしました。こちらは航空機発祥の神様ということです。

 

この日にお参りした神社はこじんまりとしていますが、どこも印象にのこるところばかり。なかなか行く機会のないエリアの神様たちにご挨拶ができて、いい日になりました☆

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

1日1クリックどうぞ☆

クリックで救える命がある。

プランジャパン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM