ないとさんの絵を見に☆

  • 2018.04.10 Tuesday
  • 08:57

長年のファンである、やまだないとさんの個展を見に行ってきました。会場は阿佐ヶ谷にあるVOIDという新しいギャラリーです。

 

最初、場所がわからなくてぐるぐると歩いて夕刊を配達する人にきいてやっと着いたのですが、よく行く好きな神社の近くでびっくり。この近くはよく通るエリアでした。

 

ギャラリー内にはドローイング、インクジェットプリントの作品、リゾグラフの作品、が飾られていました。

やまだないとさんは漫画家なのですが、彼女の作品にはどきっとさせる魅力のある女の子が登場して、ストーリーはもちろんですが絵がとても魅力的なのです。ドローイングを見ていてほしいなあと思ったのですが、残念ながらすべて売約済。さすがの人気でした。

 

この個展での目玉は、直筆のイラストが展示販売されていて、売り切れるとまた新しいイラストが展示されて、、と絵の一期一会のような出会いが用意されていたのです。が、この日、私が到着した時には2点のみ残っているだけで、それもすぐに売れてしまいました。残念、、!

 

ギャラリーではドリンクやフードもあったので、飲み物をいただきながらひと休み。

居合わせた人たちと、ギャラリーの方と、同じ場所を共有しているような感覚の中でゆっくりと作品を見させていただきました。座って飲み物をいただきながら、好きな絵をぼーっと眺めるのってとても贅沢だと思います。

 

後日、再びギャラリーに行ったところ、今度は最初からイラストが売り切れ状態でした。私も買う気満々で行っているのだし、他の方もそうだと思うのだけれど予想以上の人気ぶりに納得の気持ちと、少しあせりの気持ちもでてきたり。。

この個展の嬉しいことは、2週間という長めの会期なのと、SNSで新しいイラストが入る情報をUPしてくださっていたのですが、途中からなかなか予定があわなくて、やきもきしながら行けるタイミングをはかっていました。

 

そして、3回め。最終日の前日に、到着したときこんなにたくさんのイラストが貼ってある状態で、みんな素敵すぎて選べないくらいのどきどきに!

が、先に来ていた人のキープしたものも多く、私もすぐにどれかを選ぼうと1枚の絵に手をのばしたところ、偶然ほかの方も同じ絵に手をのばしてびっくり。こういうとき、じゃんけんや話し合いで決めてもいいのかもしれないけれど、ほかの絵も素敵だし、勝ち負けを決めたくないなあとすぐに辞退することにしました。

 

そして、いただいたのがこのイラストのお嬢さんです。私のキャラとは違うみたい、と思いつつ、でもかわいくて気に入ったのですが、たまたま居合わせたないと先生に“このコを買いました”と見せたところ、似てるじゃないと言われてびっくり。

私、このコみたいに凛としているタイプじゃないんですけれど。。でも、とても嬉しかったです。

友達にはぷんぷんしている時の私、と言われました(^^;)

 

そして最終日。もう、お気に入りのイラストを手に入れたことだし十分じゃないか、と思ったのだけれど最後にまたあの展示の雰囲気を味わいたくて友達と足をはこびました。

そして、このイラストのコもお迎えすることができました。嬉しいなあ。

最後にギャラリーの方と、再びないと先生とご挨拶ができて嬉しかったです。これからも展示やイベントの時しか接点がないだろう一ファンですが、わくわくとともに親近感を感じることができました。

 

2枚のイラストを一緒の額に入れてもいいし、1枚づつ別の額に入れてもいいし、どうしよう。嬉しい悩みがはじまります。

大好きな本にはさんで、ときどき開いてみるのもいいかなあなんて。これからゆっくり、楽しく悩みたいです☆

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

1日1クリックどうぞ☆

クリックで救える命がある。

プランジャパン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM