久しぶりの和食を堪能しました☆

  • 2018.05.22 Tuesday
  • 00:35

自分で作るのも、外食をするのも、ワイン好きのせいか洋食、イタリアン、といった料理が中心だったのですが、先日、神田にある三谷屋さんで和食のコースをいただく機会がありました。和食らしい和食をいただいたのはかなり久しぶりで、お店を開けた瞬間からわくわくどきどきしっぱなしでした。

 

まずは前菜が3種。左から茄子2種類の冷やし煮浸しみたいなもの?、湯葉と雲丹、鯛の卵。

乾杯をしながら少しづついただくこういうものが大好きなので、じっくりといただきました。

 

お造り5点もりは北海道のめぬけと、九州のいさきと、まぐろ、炙ったさわら、イワシ、と採れた場所まで説明していただいて、それだけでもごちそう感が増しました。みんなおいしかったなあ。

 

西京焼きは味つけが程よくて上品なおいしさがありました。つけあわせの食材たちも、和食らしくて好みでした。

 

野菜の煮浸しはすっきりとした味でやはり好きな味でした。

 

白身魚が入っていて、贅沢な茶碗蒸し。

 

天ぷらはあっさりめの上品な味でした。

 

酢の物でまた、ひと休みの雰囲気に。

 

お椀とお漬物。ごはんは少なめにお願いしました。

 

最後は果物でした。

 

前菜から始まって9品のおいしいものをしっかりといただきました。イタリアンやフレンチで、お店で食べておいしかったものを家でもまねしてみようと思うことがありますが、和食はちょっと無理、、と思ってしまいます。だしのひきかたや、揚げ物の加減、そして新鮮な素材の手配など、ハードルが高すぎる感じがして。。

日本に生まれていて和食を作るのがむずかしいと感じるのも情けないですが、ときどきおいしい和食をいただいて、正統派な和食のよさを感じていきたいものです☆

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

1日1クリックどうぞ☆

クリックで救える命がある。

プランジャパン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM