初夏のFURUKAWAYAさん教室☆

  • 2018.07.28 Saturday
  • 16:49

2月の料理教室以来、FURUKAWAYAさんのお店もお忙しかったらしくて久しぶりの料理教室開催に参加してきました。今回は先生をいれて8人という程よい人数での教室でした。

 

この日、準備していただいた食材は寺島茄子、加熱用のグリーントマト、半白きゅうり、万願寺、加賀太きゅうり、オクラ、ドラゴンフルーツのつぼみ、にんにく。蓮芋、金糸瓜、紫大根、ホワイトアスパラ、白人参。そしてトレーの手前にあるのがトマトとオイスターリーフでした。

これは全部を使うのではなくて先生がそれぞれの食材の説明をしてくださって、この中から料理で使いたいものを参加者がリクエストして使うのです。初めてみる野菜も多くて、最初の説明だけでもかなり好きな時間です。

 

そして、メイン食材はヒラスズキでした。1匹4kgくらいのものだそう。

スズキというと、せいぜい切り身しか使う機会はなさそうですが手際よくさばく様子を見ているだけでも何かのスキルがあがっている気がします。

 

スズキをソテーにしようということで、1人分ずつに切り分けているところ。焼いていて、身が反ってしまわないように皮に切り込みをいれています。

 

これは、試食用に薄くスライスをして塩、コショー、オイルをかけているところ。

 

そこにオイスターリーフをのせて、2つに折ったものをいただきました。オイスターリーフは最近開発されたハーブで牡蠣の味がするというのですが、牡蠣を食べない私には??という感じでした。牡蠣は食べないけれど、グラタンなどは牡蠣をよけて食べていたので“牡蠣の味”はわかっているつもりでしたが、牡蠣を生で食べたときのような風味ときいてそれは未体験だから分からないなあ、、と納得でした。

それにしても、おもしろいハーブを開発するんだなあとそのあたりにもびっくりでした(^^;)

 

出来上がりがこちらです。ソテーしたスズキの上にはやはり、オイスターリーフをひらり。

コンロが遠かったので野菜の調理写真がほとんどありませんが、左側の白人参、加賀太きゅうり、蓮芋、オクラはフォンで煮たもの。右側のグリーントマト、ドラゴンフルーツ、ホワイトアスパラは焼き野菜です。どちらもくたっとしすぎないように、火にいれる順番やタイミングにこだわっていて、とても参考になりました。

 

夏には10周年をむかえてイベントなど色々と忙しそうなFURUKAWAYAさんです。なかなかお客で行けないのが申し訳ないですが、本当にいいお店なのでこれからも盛り上がっていってほしいと思います☆

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

1日1クリックどうぞ☆

クリックで救える命がある。

プランジャパン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM