アラブ・イスラーム文化のおもてなし☆

  • 2018.08.25 Saturday
  • 12:49

ある大学の講座で“アラブ・イスラーム文化のおもてなし”という興味深いものがあったので受講してきました。

会場は元麻布にあるアラブ・イスラーム会館で、事前の注意書きで館内にモスクもあるので露出の多い服装は避けるようになどあったり、参加前から緊張気味に楽しみにしていました。

講座の説明書きでは食事とコーヒーを楽しみながらお話をきくような感じだったのですが、午後からのスタートだったので軽食のイメージで行ったところ、会場についてびっくり。

 

部屋に入るとたくさんの料理が並んだテーブルがあり、各席にはちゃんとテーブルセッティングがしてあったのです。

 

配られた紙をみると、なんと13種類の料理をいただく豪華ランチでした。お腹をすかせてくればよかったと後悔しつつ、お料理のテーブルに行くとごちそうが並んでいました。これは手前がマトンのタジン鍋煮込、奥は食べなかったのでちょっと不明(^^;)

 

これはダジャージュ・マシュウィー・ビルフォルン(鶏のオーブン焼き)。

 

サラタ・アルジャザル・ビルバンジャル(にんじんとビーツのサラダ)。にんじんのサラダはキャロットラペみたいな味でした。

 

盛りつけが素敵すぎるいちごのケーキ。

 

全種類を少しづつでも食べたかったのですが、お肉などボリュームがあるものが多くてお皿にもったのはこんな感じ。フンムスがおいしくて少しおかわりしました。サフランライスの左側にかかっているのはほうれん草のカレーに似ているのですが、ムルヒーヤ・アッダジャージュという鶏だしのモロヘイヤ煮込みであっさりとしながらコクがあっておいしかったです。

 

デザートは別腹ということで別の一皿に。何種類かあったお菓子のうち、このケーキしか満腹で食べられなかったのが残念でした。

 

そのあとは部屋を移動して、アラビックコーヒーの歴史のお話を聞きました。中東というと一緒にしてしまうイメージがありますが、アラビックコーヒーとトルココーヒーはまったく別のものだそうです。

 

アラビアではお客様をもてなすことが生活の一部になっていて(毎日のようにお客様がくるそう)、その家の人が自ら何度もコーヒーのおかわりをそそぐおもてなしをするという話を聞いたあとに実際にコーヒーをいただいたのですが、小さなカップでこれだと何回もおかわりを注ぐことになりそうで、それがおもてなしというのがしっくりと理解できました。

味は苦味はほとんどなく、スパイスがとてもきいています。カルダモンが基本のスパイスで、他にしょうがやナツメグ、クローブ、サフランなどをいれて作るということでした。

 

コーヒーのお供はナツメヤシが定番らしくてこの時は3種類のナツメヤシをいただきました。ナツメヤシは以前に食べたことがありますが、とにかく甘いのでスパイスがきいたアラビアのコーヒーには合うと感じました。

 

コーヒーと少し違う作り方のキシュ??(検索したらでてこなかったので、聞き間違えたのかも。。)

これは漢方薬ような感じでした(^^;)

 

そしてミントティー。今までに飲んだことがあるミントティーと全然違っていてびっくりしました。

ミルクを入れてないチャイにミントを効かせているような感じ??

 

そのあとは、アラビアの別のおもてなしということで香りをテーマにお話を聞きました。

火をつける前のいろいろな材料の香りを嗅がせていただいたあと、実際に香炉で香りを焚いたものをみんなでまわして香りを堪能しました。

香りの材料は日本のお香くらいの小ささですが、香炉が大きくて部屋のインテリアとしてもインパクトありそうでした。

 

香炉の他にも見せていただいたものでスタッズ調のデザインのものがあって、アラビアのイメージとむすびつかなかったので印象に残りました。

 

最後にアラビアのインテリアを再現しているお部屋を見せていただいて、生活のいろいろなお話をきいて講座は終了となりました。コーヒーも香りもアラビアが起源ということで古くから文化的に豊かな場所だったんだなあと思います。

そして、ずっとアラブ・イスラーム文化圏のどこかでは戦争をしているようであり、その豊かさが失われて傷ついているのだと思うとなんとかならないものかとも思いました。

 

お話を聞けば聞くほど、コーヒーや香りを体験してみてさらにアラブ・イスラームの世界はまったく異なる文化だなあと実感する部分も多かったのですが、違いを理解して触れ合ったり交流する機会がこれからもいいなあ。。アラブ・イスラームだけでなく世界の平和を願いながらそんな気持ちになりました。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

1日1クリックどうぞ☆

クリックで救える命がある。

プランジャパン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM