ベランダの楽しい収穫☆

  • 2018.08.04 Saturday
  • 18:47

今年はディルのタネを早めにとりました。ディルはタネができると葉っぱの成長が止まる(のでハーブに使えない)ので去年はタネにならないようにつぼみができると摘んで、秋口くらいにやっとタネをとることにしたのですが今年のディルは去年の秋に植えたものせいか、梅雨明けくらいからお疲れ気味の様子だったので花をそのままにしていました。

 

ディルの花がタネになった状態。この形がきれいだなあと見るたびに思います。

 

ひとつの花からとれるタネはこれくらい。去年はじめてタネから植えたときに十数粒を植えたらぎゅうぎゅうに育って間引きをしたくらいなので、うちのスペースだったら1度に十粒くらいでいいかも??

と思うとこれだけで何年分ものタネになりそうです。

 

ずっと前にオクラやトマトの苗をもらったもののどれも実がならなかった経験があるので(ゴーヤは実がなったけど観賞用というくらいミニだった)あまり期待してなかった唐辛子がたくさん実をつけてくれました。

 

その都度フレッシュな唐辛子を摘んで料理に使っていたけれど、しばらく収穫しないままでいたものがシワシワしてきたのですぐに食べない分は摘んで乾燥させることにしました。

 

窓際で陰干しのように吊るしていたらこんな感じになりました。もう少し干していてもいいのかな?

初めてなので加減に迷います。

 

 

陰干しをしている間にまた次の唐辛子が赤くなってきました。これもそろそろ収穫しますがそのあともまた、実がなるといいなあ。

まだまだ暑い夏の間、楽しみがふえました☆

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

1日1クリックどうぞ☆

クリックで救える命がある。

プランジャパン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM