その後の仕事術ミーティング☆

  • 2018.09.18 Tuesday
  • 12:48

2年前の8月にくらげさん主催の仕事術第2弾の講座でお話をして以来の久しぶりに、仕事術の影の立役者でもあるゆうづつさん、第3弾講師の中尾さん、講座参加者でおもに知的障害関連の仕事をしている友達のテイオー、そしてくらげさんと集まる機会がありました。それぞれの人と会う機会はあったけれど、一同に会したのは2年ぶりです。

 

用事のあった中尾さん以外のメンバーで午前中から集まったのですが、まずはファミレスへ。私はバニラアイスにエスプレッソをかけてアフォガードにトライ♪早い時間から集まるのも、朝からアイスというのも非日常ぽくてテンションがあがりました⤴

今回はテーマも決めずにとにかく雑談をしましょう!という感じで、近況報告もそこそこに今気になってることやまわりのあれこれ話していたのですが、シンクロしていると感じることも多くて、何を話しても共通の話題のようになるのがおもしろかったです。

 

中尾さんが到着したので場所を移してランチ雑談へ。

中尾さんはもともと人前で話すことが多い方なのですが、最近は海外の学会にも出席していて今まで以上に話すことのポイントの確かさとスピード感が増したみたい。いきなり内容がぎゅっと濃くなりました。

私以外はみなさん介護、福祉に関わっていることが共通しているとはいえ関わり方も状況も違うのですが、お互いの感じるポイントが近いというのか話が早いというのか。門外漢の私も感覚で話についていってるような、ふしぎなスピード感の中での雑談を楽しみました。

 

いろいろな話があった中で印象的だったのが、行政よりも(一部の)企業の方が障害者雇用についての考えがすすんでいるということ。そして世界的に障害者雇用について大企業が前向きに、攻めの姿勢で取り組もうとしているというお話でした。日本でも企業が労働人数の一定数(2.2%)を障害者雇用にあてるというのは知っていましたが、雇用しないといけないから当たり障りのない仕事をつくって対応しているのかな?というイメージをもっていたのです。が、中尾さんのお話では、せっかく雇用するのならその人にあった仕事をしてもらおう、障害のレベルと仕事についての理解やマッチングをできるように専門家の意見をきこう、いっそ社内に障害についての専門家をやとっていこう、という状況だというのです。また、障害者の人たちで“あの会社ははたらきやすい”といった口コミを共有することで、はたらく側も雇う企業側も、いい環境にしていく流れがあるのだとか。

たしかに、ひと言で障害者といっても特性や独自の才能があるわけで、それを活かせる環境があれば企業も働く人もお互いにいいことだし、何よりも明るいビジョンを感じました。

 

話はつきなくて、西荻の老舗喫茶店に移動してお茶をしながら雑談はつづきました。

仕事術にまつわるような、働き方、働くことについての意識の持ち方も話題にでました。集まったみんな、迷いをもちながらそれぞれ動いていて、この2年の間に変化や決断もあったりするのだけれど、でも基本はぶれてないのも共通していたかも。

駅で会ってから帰りのお見送りまで、トータルで5時間くらいいたのかな?それでも名残惜しくて、駅でも立ち話をしていたくらい話がつきない時間でした。

 

この日の会話では初めて耳にする単語や、なんとなく自分と関係ないと思っていた単語が何度もでてきたり、自分なりに知識もブラッシュアップしていかないと!と思った時間でもありました。また、日々目にする障害者関連のニュースでは気持ちが暗くなることが多かったのですが、帰る頃には明るい気持ちになっていたのが何よりも大きかったです。このあたりは中尾さんマジックかも☆

気が合う人が集まって、しゃべるだけでは何も変わらないけれど、でも、その時間があってそれぞれの世界でそれぞれが何かをできる、そんな時間だったなあと思います。

 

…その後、省庁での障害者雇用の水増しがニュースになってがっくりというか、やっぱりというか。中尾さんから聞いた話とニュースの話とどちらも現実なんだろうけれど、差が大きすぎてここがうまるのはすごく時間がかかるんだろうなあと思ったり。また、行政の方が遅れているという話が改めて裏付けられたような感じもあって。複雑な気持ちでふむふむうなづいてしまいました。

 

この夏の集まりを振り返ると、2年という時間はあっという間だなあと思います。このときに話をした色々な未来の話で、2年たっても変わらないことの方が多いんじゃないかとも。その間に時間は着々とすぎて、自分も年をとっていくけれど、少しづつでも何かができていったらいいなあ。生きている間に最終報告をすることがなくて、ずっと中間報告でもいいのかな?なんて。

そんな色々なことを思う時間をもてました。よいご縁と時間に感謝です☆

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

1日1クリックどうぞ☆

クリックで救える命がある。

プランジャパン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM